ヤクルト・青木、4試合ぶりスタメン復帰 試合前練習で元気よく「バッティングいきまーす」 - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルト・青木、4試合ぶりスタメン復帰 試合前練習で元気よく「バッティングいきまーす」

更新

試合前 バッティンググローブについて話す(右から)ヤクルト・山田哲、青木ら=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)  (セ・リーグ、巨人-ヤクルト、14回戦、11日、東京ドーム)ヤクルト・青木宣親外野手(38)が「5番・左翼」で、9月6日の中日戦(神宮)以来、4試合ぶりにスタメン復帰した。

<< 下に続く >>

 青木は上半身のコンディション不良のため、8-10日の広島3連戦(マツダ)を欠場していた。だが、前日10日の広島戦では終盤にベンチで代打の準備をしており、高津監督も同戦後に「本人にまた確認してからなんだけど、(状態が)よければいきたいと思います」と明かしていた。

 今季からは新たに「主将」の肩書が加わった青木。この日の試合前練習では、元気よく大きな声で「バッティングいきまーす」とフリー打撃開始の合図をしていた。青木の戦列復帰は、チームにとって大きなプラスだ。

試合速報へプロ野球日程へ

PR

×