巨人・メルセデスが1軍に合流、6日の阪神戦先発が有力 - SANSPO.COM(サンスポ)

巨人・メルセデスが1軍に合流、6日の阪神戦先発が有力

更新

 左肘のコンディション不良で8月19日の阪神戦(東京ドーム)で緊急降板し、翌20日に出場選手登録を外れたクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(26)が4日、甲子園球場で1軍に合流した。阪神4連戦の3試合目となる6日での復帰が有力だ。

<< 下に続く >>

 メルセデスは20日からリハビリ組に合流。宮本投手チーフコーチは19日の試合後、「大事を取って早めに交代させた」と説明していた。抹消後、2軍での登板はないが、13連戦中のチームにとって左腕の早期復帰は朗報だ。

PR

×