阪神・藤川、今季限りでの現役引退を発表 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・藤川、今季限りでの現役引退を発表

更新

阪神・藤川球児  阪神・藤川球児投手(40)が31日、今季限りで現役を引退することが球団から発表された。

<< 下に続く >>

 今季はクローザーとして開幕1軍を迎え、ここまで11試合に登板し1勝3敗2セーブ。防御率7・20と精彩を欠き、13日には右上肢のコンディション不良で今季2度目の登録抹消となっていた。

 藤川は高知商高から1999年のドラフト1位で阪神に入団。ウィリアムス、久保田との勝利の方程式“JFK”を結成し、2005年のリーグ優勝に貢献した。12年のオフには海外FA権を行使し、メジャーに挑戦。レンジャーズを自由契約となった後は独立リーグ、四国IL高知を経て、15年11月に阪神に復帰した。

 NPB通算777試合、60勝38敗163ホールド、243セーブ。MLB通算29試合、1勝1敗1ホールド、2セーブ。名球会入りの条件である日米通算250セーブまで5に迫っていた。

PR

×