東京ドームでハプニング? 途中出場のヤクルト・宮本の打席で「2番、セカンド・山田」とコール - SANSPO.COM(サンスポ)

東京ドームでハプニング? 途中出場のヤクルト・宮本の打席で「2番、セカンド・山田」とコール

更新

 東京ドームで13日に行われた巨人-ヤクルト10回戦で、ハプニング(?)が起きた。

<< 下に続く >>

 ヤクルトが攻撃の八回表2死一、二塁の場面。巨人の投手が大竹から中川に代わり、打席には六回の守備から途中出場している宮本が向かった。

 その際、場内アナウンスが「2番、セカンド、山田」とコール。すぐに「失礼しました。2番、セカンド、宮本」とコールし直した。

 ヤクルトはこの日、上半身のコンディション不良で戦列を離れていた山田哲が出場選手登録され、「2番・二塁」で先発出場していた。

試合速報へプロ野球日程へ

PR

×