ヤクルト・西浦、2点二塁打で1カ月ぶり打点!「結果を出したかった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルト・西浦、2点二塁打で1カ月ぶり打点!「結果を出したかった」

更新

1回 2点二塁打を放つヤクルト・西浦=東京ドーム(撮影・中井誠)  ヤクルト・西浦直亨内野手(29)が13日、巨人10回戦(東京ドーム)に「5番・三塁」で先発出場。1点を先制した後の一回1死二、三塁から、右翼線へ2点二塁打を放った。

<< 下に続く >>

 先発左腕・メルセデスが投じた139キロのツーシームに食らいつき「スタメンのチャンスをいただいたので、結果を出したかったです。良い集中力で打席に立つことができました」。7月18日の広島戦(マツダ)以来、約1カ月ぶりの打点を記録し、リードを広げた。

試合結果へプロ野球日程へ

PR

×