ヤクルトD2・吉田喜、6回2失点でプロ1勝!父が作ったグラブでつかんだ - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルトD2・吉田喜、6回2失点でプロ1勝!父が作ったグラブでつかんだ

更新

眼光鋭く、打者に向かっていった吉田喜(撮影・福島範和)  ヤクルトのドラフト2位・吉田大喜投手(23)=日体大=が7日のDeNA7回戦(神宮)に先発し、6回を6安打2失点と好投。4度目の先発登板で、念願のプロ初勝利を挙げた。父・英樹さん(50)が立ち上げた野球用具店「すみれスポーツ」のグラブを愛用する右腕が、8-2で勝っての2連勝に貢献。チームは2位に浮上し、首位・巨人とのゲーム差を「4」に詰めた。

<< 下に続く >>

 真夏の神宮球場で主役を張ったのは、期待の新人右腕、吉田大喜だった。燕党の拍手を一身に受けると、頬を緩めた。

 「なかなか勝てていなかったので、やっと勝ててうれしいです。少しでも長い回を投げて勝ちに迫りたいと思っていたので、よかったです」

 4度目の先発で、成長した姿を見せた。うだるような暑さの中、丁寧に制球。直球は常時140キロ台前半ながら、多彩な変化球を低めに集めた。

 「投げるごとによくなるようにと心がけている。序盤、変化球を低めに集められたので良かったかなと思います」

 最大のピンチは六回、先頭打者への四球が絡んで2点をかえされた後の1死一、二塁だった。大粒の汗を額に集めながら宮崎に外角低めへスライダーを投じ、遊ゴロ併殺打。大崩れはせず、6回6安打2失点。念願の初白星をたぐり寄せた。

 左手にはめるグラブを見るたびに、父・英樹さんとの思い出がよみがえる。「革がよいのと、自分の手に合わせて作られているので使いやすい」と吉田喜。実家は仏壇系の会社を営んでいたが、2010年に草野球好きの父が「新事業」として大阪・茨木市に野球用具店「すみれスポーツ」をオープンした。奈良に2カ所、東京に1カ所ある工場で作られる高品質のグラブを、アマチュア時代から愛用してきた。

 野球の楽しさを教えてくれたのも父だった。幼少期は、ロッテで活躍したジョニーこと黒木知宏モデルのグラブをはめ、家の前や近くの公園で「お父さんに投げ方を教わりながら」キャッチボールを繰り返した。夕飯後には、車に乗って近くのバッティングセンターへ。野球漬けの日々だったが、脳裏に浮かぶのは父の優しい笑顔だけだ。

 「ずっと優しいので怒られた記憶はないです」。日体大時代は、父がYouTubeで見た動画をもとに、東京と大阪で電話をつないだ“反省会”を実施。「何をしようと常に応援してくれていました」。だが、プロ入り前には一度だけ覚悟を問われたことがある。

 「10年ぐらい頑張れる選手になる自信がないならやめておけよ」

 厳しい言葉だが、あふれる優しさ。返事は「挑戦します」だった。常に一番近くで応援してくれたからこそ、勝利球は「お父さんがやっている店に飾ってもらえるように、家に贈りたいです」。勝利の報告に感謝の気持ちも添える。

 チームは勝率でDeNAを上回って2位に再浮上し、首位・巨人とのゲーム差も4に縮めた。孝行息子は「自分が活躍して(すみれスポーツの)宣伝になればいい」。お父さん。大喜はこんなに成長しました。(赤尾裕希)

 ★その時

 吉田喜の父・英樹さん(50)は、息子の登板日のルーティンを変えて勝利を後押しした。過去3度の登板前日はLINEで励ましの言葉を送ったが、「勝てていなかったので今回はやめました」。また、大阪・茨木市の「すみれスポーツ」の営業を休んだり時間を短縮したりしていたのもやめ、この日は午後8時まで通常営業。テレビもつけず、スマートフォンで速報を見ながら勝利を祈った。子供の頃を「ちょっと甘やかしすぎた感じはありますね」と振り返った父は、「知らぬ間にこんなになったんだなと。すごいなと。よかったです」と感慨深げだった。

 ★ヤクルト・吉田大喜という男

 ◆生まれ 1997(平成9)年7月27日生まれ、23歳。大阪府出身。

 ◆球歴 4歳上の姉がソフトボール、3歳上の兄が野球をやっていた影響で、小5で茨木市の若鮎スポーツ少年団で野球を始める。東雲中2年頃から投手。大冠(おおかんむり)高3年夏に府大会4強。日体大4年時は首都大学リーグで最優秀防御率、大学日本代表にも選出。2020年にドラフト2位でヤクルト入り。

 ◆後輩思い ヤクルト入団決定後、母校・日体大グラウンドのスコアボードに取り付ける球速表示計を贈った。

 ◆珍現象? 今春の浦添キャンプで起床すると、2個のはずの枕が4個に増えていた。「僕のいびきがうるさすぎて(同室のD3位)杉山が寝られず、(枕を)投げたらしいです」。

 ◆好きなタレント 広瀬すず。好きなアーティストはロックバンド、ONE OK ROCKで、中でも「キミシダイ列車」が好き。

 ◆登録名 チームに「吉田大成」がいるため「吉田喜」。

 ◆サイズなど 175センチ、83キロ。右投げ右打ち。独身。年俸1200万円。背番号28。

試合結果へプロ野球日程へ

PR