日本ハムD1・河野が今季2勝目 「ハムの日」に好投 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本ハムD1・河野が今季2勝目 「ハムの日」に好投

更新

二勝目をあげた日ハムの河野=札幌ドーム(撮影・今野顕)  (パ・リーグ、日本ハム5-3西武、6回戦、日本ハム4勝2敗、6日、札幌D)日本ハムのドラフト1位左腕・河野竜生投手(22)=JFE西日本=が8月6日、“ハムの日”に5回4安打2失点の力投で今季2勝目を挙げた。

<< 下に続く >>

 「ボール先行とか無駄な球が多かったが、宇佐見さんがうまくリードしてくれた。感謝です」

 四回まで毎回走者を背負う粘りの投球も、勝負どこでの制球力が光った。五回2死には山川を変化球で追い込み、最後は外角の直球で見逃し三振。「ここぞというところで投げきれたのがこういう結果につながった」。5回98球5奪三振の快投だった。

 試合の中での対応力を見せた。ここまで最速152キロの直球中心の配球で打者を対峙(たいじ)してきた左腕だが、「真っすぐがよくなかった」とこの日はスライダー、カーブなど変化球中心の配球に切り替えた。「今までにない配球だったが、変化球で組み立ててうまく投げれた」と西武打線に最後まで的を絞らせなかった。

 チームは再び4位に浮上し、首位・ソフトバンクに3・5差に迫った。「ここで満足ぜず次も勝てるように頑張ります」と河野。“ハムの日”を頼もしいD1位ルーキーが勝利で飾った。(樋口航)

試合結果へプロ野球日程へ

PR