ヤクルトD2位・吉田喜、同学年の活躍に刺激受けプロ初勝利目指す「みんなライバルなので」 - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルトD2位・吉田喜、同学年の活躍に刺激受けプロ初勝利目指す「みんなライバルなので」

更新

 ヤクルトのドラフト2位・吉田大喜投手(23)=日体大=が6日、神宮外苑でキャッチボールなどを行い、先発する7日のDeNA戦(神宮)に向けて調整した。

<< 下に続く >>

 前日5日には同期で同学年のD4位・大西(大商大)がプロ初先発し、5回2失点と好投。この日は、同学年で高卒5年目左腕の高橋が、今季2勝目を目指してマウンドに上がった。

 ルーキーイヤーの今季はここまで3試合に先発登板し、0勝1敗、防御率6・57。プロ初勝利を目指す右腕は、「みんなライバルなので。大西は同じ時に入団しているので、先に勝ちたいなというのはあります。高橋は前回いいピッチングをしているので、ぼくも続いていいピッチングをしたいなというのは思っています」と意気込んだ。

PR