楽天・塩見、7回0封で2勝目 大学同期、レッズ・秋山の激励に応えた! - SANSPO.COM(サンスポ)

楽天・塩見、7回0封で2勝目 大学同期、レッズ・秋山の激励に応えた!

更新

7回無失点と好投した楽天先発の塩見 (撮影・田村亮介)  (パ・リーグ、ロッテ0-8楽天、11回戦、楽天8勝3敗、1日、ゾゾマリン)パ・リーグ2位の楽天・塩見貴洋投手(31)が今季最長タイの7回を投げ、3安打無失点。2勝目を挙げた。

<< 下に続く >>

 「(捕手の)足立がうまくリードをしてくれました。併殺(3個)が大きかったです」

 七回1死まで被安打1。直球とカーブで緩急をつけ、タイミングを外した。七回は2死一、三塁とされたが、レアードを128キロのツーシームで左飛に仕留めた。

 公式戦開幕前に、八戸大時代の同期で、レッズに移籍した秋山翔吾とテレビ電話で会話。ロサンゼルスに滞在中の秋山から「しっかりやれよ」と言われ、「さすがメジャーリーガーやなと思った。すげえヒマしてて、変な顔してました」と笑いを誘った。

 さらに開幕直前に「オンラインで『激励会をやろう』といわれたけど、都合も合わなくて面倒くさいので」と、まさかの“拒否”をしていたことも明かした左腕。秋山は米国で本塁打を放っていないが「大丈夫ですよ、あの人なら打ちますから」とエールを送り、自身も結果を出した。(広岡浩二)

試合結果へプロ野球日程へ

PR