ヤクルト、中日・勝野打てず - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルト、中日・勝野打てず

更新

8回、ヤクルト・小川は中日・武田のバントゴロで失策=ナゴヤドーム(撮影・岡田茂)  (セ・リーグ、中日3-1ヤクルト、8回戦、中日4勝3敗1分、1日、ナゴヤD)ヤクルトは八回まで投げた勝野に5度も三者凡退を喫した。1-1の六回2死三塁は、四回に適時打を放った村上が空振り三振。七、八回と走者すら出せずにいると、その裏に勝ち越しを許した。打線はわずか4安打。高津監督は「高めの直球か低めの変化球かを絞り切れず、ボール球に手を出した」と首をひねった。

<< 下に続く >>

 七回まで失策による1点だけと、ほぼ完璧だったエース小川に今季初黒星を付けてしまった。監督は「明日(2日)こそ打線で投手をカバーしたい」と野手に奮起を求めた。

試合結果へプロ野球日程へ

PR