広島D1・森下、初の巨人戦先発へ - SANSPO.COM(サンスポ)

広島D1・森下、初の巨人戦先発へ

更新

広島・森下  広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が31日からの巨人3連戦(東京ドーム)の1戦目に先発する可能性が29日、高まった。

<< 下に続く >>

 この日、マツダスタジアムに隣接する室内練習場で汗を流した右腕は当初、あす30日の中日3戦目(マツダ)に先発するとみられていたが、この日の午後に発表された予告先発はK・ジョンソンだった。

 今季先発4試合で2勝1敗、防御率2・36と好成績をマーク。コンディション不良で先発ローテを1度外れたものの、前評判通りの実力を発揮している。エース大瀬良が出場選手登録抹消を外れる危機的状況で、期待の新星が敵地東京ドームに乗り込み、初のG斬りに挑む。

PR