広島の2019年育成D1位・大盛が1軍初昇格 - SANSPO.COM(サンスポ)

広島の2019年育成D1位・大盛が1軍初昇格

更新

広島・大盛外野手  広島・大盛穂(みのる)外野手(23)が24日、プロ2年目で初めて出場選手登録された。前日23日までの阪神3連戦(甲子園)で合流し、練習に参加していた。

<< 下に続く >>

 大阪出身の大盛は静岡の飛龍高、静岡産大を経て、2019年に育成ドラフト1位で入団した。昨年11月に支配下登録され、背番号「124」から「59」に変更。今季はウエスタン・リーグの19試合に出場し、打率・320、1本塁打、6打点、リーグトップの6盗塁と好成績を残していた。代わって、アレハンドロ・メヒア内野手(27)が抹消された。

PR