DeNA、オリジナルビールを消毒液に再利用 - SANSPO.COM(サンスポ)

DeNA、オリジナルビールを消毒液に再利用

更新

DeNAの球団オリジナルビールを再利用したアルコール消毒液  DeNAは13日、球団オリジナル醸造ビール「BAYSTARS ALE」を蒸留し、手指消毒用のアルコール約6万回分(約180リットル)として再利用すると発表した。横浜スタジアムで今季初の有観客試合となる17日から、手荷物検査エリアで提供される。

<< 下に続く >>

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が遅れたことにより、観客に販売予定だった同ビール約3000リットルの有効活用を模索する中、厚生労働省から発表された酒類製造者や販売者が製造する高濃度エタノールを消毒液の代わりとして使用できる特例を受け、木内酒造と横浜ベイブルーイングに協力を依頼した。

 手や指などに使用する消毒用エタノールの代替品として、球団オリジナル醸造ビールを原材料としたアルコールを抽出。再利用に至った。

PR