ヤクルト・青木、2戦連発の4号ソロ「良い角度で上がってくれた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルト・青木、2戦連発の4号ソロ「良い角度で上がってくれた」

更新

3回、ソロ本塁打を放つヤクルト・青木=ほっともっとフィールド神戸(撮影・福島範和)  ヤクルト・青木宣親外野手(38)が12日、巨人5回戦(ほっと神戸)に「3番・左翼」で先発出場。1点リードの三回2死から、バックスクリーン右への4号ソロを放った。

<< 下に続く >>

 相手の先発右腕・桜井が投じた143キロの直球を一閃。前日11日の同戦で球団通算8000号のメモリアルアーチをかけたベテランは、2試合連続となる一撃に「とにかく打席の中で自分のスイングをすることを心がけました。良いスイングができて良い角度で上がってくれました」とうなずいた。

試合結果へプロ野球日程へ

PR