大阪桐蔭、西野と仲三河がプロ志望届提出を表明 - SANSPO.COM(サンスポ)

大阪桐蔭、西野と仲三河がプロ志望届提出を表明

更新

大阪桐蔭・西野=12日、滝川二グラウンド  大阪桐蔭の3番」・西野力矢三塁手と4番・仲三河優太外野手(ともに3年)が12日、プロ志望届提出の意思を明かした。神戸市内の滝川二グラウンドで滝川二との練習試合2試合に臨み、西野は第1試合の高校29号2ランを含む計5安打5打点。仲三河も計5安打2打点をマークした。

<< 下に続く >>

 第1試合後に西野は「志望届を出してプロに挑戦しようと思います。小さい頃からの夢だったので、なりたい気持ちは強い」と宣言した。昨秋近畿大会でプロ注目の151キロ右腕、明石商・中森から1発放ち、名をあげた。ホームランは今年の練習試合5本目で、「試合ができない期間に下半身を使って打てるように。足の幅を狭くして軸回転で打つようにしている」と手応えを感じている。

 一方、投手で入学したが、1年秋後に野手に軸足を移した仲三河は高校11発。「プロ野球選手に挑戦したい。いろいろな先輩が高卒で活躍しているので、その中に自分も」と誓う。数多くのプロ選手を送り出した西谷浩一監督は「西野は柔らかい打撃と長打力、仲三河は長距離の打撃にいいものを持っている」と期待する。

 まず18日開幕の大阪独自大会で「全員で勝ちたいのと、自分のアピールの場でもあるのでしっかりやりたい」と西野。そして仲三河は8月17日の甲子園交流試合・東海大相模戦へ「最後の相手が決まったので。勝つことの目標へ、自分の力を最大限出したい」と、次のステージを見据えて気合を入れた。

 西野力矢(にしの・りきや) 2002(平成14)年9月11日生まれ、17歳。和歌山県出身。粉河小では大阪泉州ボーイズ、粉河中では南大阪ベースボールクラブ。高1秋からベンチ入り。181センチ、95キロ、右投げ右打ち

 仲三河優太(なかみがわ・ゆうた) 2002(平成14)年10月22日生まれ、17歳。栃木県出身。大平東小で大平東クラブで軟式、大平中で小山ボーイズでは投手で全国大会準優勝。高1夏前に登板したが野手へ。180センチ、84キロ、右投げ左打ち

PR