阪神・ボーア、DeNA・今永から先制4号2ラン - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・ボーア、DeNA・今永から先制4号2ラン

更新

2回、2点本塁打を放つ阪神・ボーア=甲子園球場(撮影・松永渉平)  (セ・リーグ、阪神-DeNA、5回戦、11日、甲子園)阪神のジャスティン・ボーア内野手(32)が2試合ぶりとなる4号2ランを放った。

<< 下に続く >>

 0-0の二回、大山が三塁線を破る二塁打で出塁。ボーアはカウント2-1から難敵・今永のカットボールをフルスイング。打球は高々と舞い上って左中間席にスタンドに飛び込んだ。

 前回6月26日(横浜)には今永に8回無得点に抑えられた阪神打線。左投手を苦手にしているボーアはスタメンを外れて、今永とは対戦機会がなかった。セ・リーグを代表する左腕からの一発だけに、チームにとってもボーアにとっても価値ある一発となった。

試合結果へプロ野球日程へ

PR