楽天・内田、2年ぶり本塁打は3ラン「奇跡ですね」 - SANSPO.COM(サンスポ)

楽天・内田、2年ぶり本塁打は3ラン「奇跡ですね」

更新

2回、本塁打を放つ楽天・内田=ペイペイドーム(撮影・村本聡)  楽天・内田靖人内野手(25)が11日、ソフトバンク戦(ペイペイドーム)に「7番・一塁」で先発し、2018年以来、2年ぶりとなる本塁打を放った。

<< 下に続く >>

 今季1号3ランは、右翼ホームランテラス席に着弾した。1点リードの二回無死一、二塁。先発・二保の4球目、146キロの直球を逆方向に流し打った。

 球団広報を通じて「ゾーンを上げてつなぐ意識でいました。奇跡ですね」とコメント。昨季は2試合の出場にとどまったが、今季は開幕1軍入り。今季4度目の先発で結果につなげた。

試合結果へプロ野球日程へ

PR