巨人・坂本、左脇腹違和感で今季初の先発外 - SANSPO.COM(サンスポ)

巨人・坂本、左脇腹違和感で今季初の先発外

更新

巨人・坂本  巨人-阪神4回戦(甲子園)の先発メンバーが9日、発表され、巨人・坂本勇人内野手(31)が今季初めて先発から外れた。左脇腹の違和感によるもので、代役には「1番・遊撃」で増田大輝内野手(26)が起用された。

<< 下に続く >>

 坂本はこの日の試合前練習は別メニューで調整。キャッチボールや軽めの打撃練習は行ったが、全体のフリー打撃などには入らなかった。前日8日の練習後に違和感を訴え、降雨により試合前に中止が決まったが、やはり発表されていたメンバーから外れていた。

 原辰徳監督(61)は「今日は先発ではないが、昨日に比べたらはるかにいい。明日はいけるかも」と見通しを語った。巨人では小林が左尺骨骨折、田口が左太もも裏の張り、デラロサが左脇腹の肉離れと、主力の離脱が相次いでいる。

PR