阪神・西勇、5日の広島戦で先発へ 矢野監督「なんでもプラスに」 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・西勇、5日の広島戦で先発へ 矢野監督「なんでもプラスに」

更新

キャッチボールする阪神・西勇=マツダスタジアム(撮影・門井聡)  阪神は3日、広島戦(マツダ)が中止となり同球場で練習を行った。矢野燿大監督(51)は先発予定だった西勇輝投手(29)を1日空け、5日の同カードに先発させることを明かした。4日は岩貞祐太投手(29)が先発する。

<< 下に続く >>

 4連敗中で借金8と一向に流れが来ない中、エースで臨む一戦が流れた。矢野監督は「何でもプラスに捉えるようにしている」と前を向いた。開幕から5カード連続ビジターを経て6日が休養日、7日の巨人戦から甲子園に戻る予定だったが、9連戦とハードな日程が待ち受けることになった。

PR