巨人・坂本、曲芸すくい打ちで均衡破る! 六回に先制の2号ソロ - SANSPO.COM(サンスポ)

巨人・坂本、曲芸すくい打ちで均衡破る! 六回に先制の2号ソロ

更新

6回 巨人・坂本が先制本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)  巨人・坂本勇人内野手(31)が3日、中日1回戦(東京ドーム)の六回に先制の2号ソロを放った。

<< 下に続く >>

 「3番・遊撃」で先発した主将は六回、中日・大野雄がフルカウントから投じた低めのスライダーをすくい上げ、左翼ポール際へほうり込んだ。

 打線全体でも自身が第1打席で放った左前打の1安打のみに封じられていた相手のエース左腕から、貴重な先制点をもぎ取り、六回終了時点で無安打無得点の好投を続けている味方先発の菅野を援護する一発となった。

 主将は6月28日のヤクルト戦(神宮)を最後に当たりが止まっていたが、4試合ぶりの安打に加えてアーチも飛び出し、復調の兆しを見せた。通算2000安打まで残り「103」とした。

試合結果へプロ野球日程へ

PR