DeNA、桑原の活躍で外野争い激化 ラミレス監督「先発チャンスでてくる」 - SANSPO.COM(サンスポ)

DeNA、桑原の活躍で外野争い激化 ラミレス監督「先発チャンスでてくる」

更新

 DeNA・桑原将志外野手(26)が3日、楽天との練習試合(横浜)で七回の守りから途中出場。九回にチーム唯一の得点となる右中間への適時二塁打を放った。

<< 下に続く >>

 キャンプは2軍で過ごした9年目外野手。前日も同練習試合に途中出場し、土壇場九回に同点2ランを放ち、またしても九回に長打をマーク。絶好調の桑原について、ラミレス監督も「スタンスを少し変えて、直球をしっかりと捉えることができ、逆方向にもしっかり引き付けてパワーが乗っている。ここ何日か非常にいいスイング」と評価した。

 キャンプ時から神里でスタートした「1番・センター」だったが、オープン戦で不調。その間に調子を上げた梶谷がその座をつかみつつあるが、桑原についても指揮官は「今は外野の全ポジションを守れるのでユーティリティーとして使っているが、先発ももちろん考えている。非常に調子がいいので、チャンスはでてくる」と、さらなる競争の激化を予感させた。

試合結果へ練習試合日程へ

PR