阪神・秋山 高橋ら離脱の先発ローテへ「奪うくらいの気持ちで」 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・秋山 高橋ら離脱の先発ローテへ「奪うくらいの気持ちで」

更新

阪神・秋山  阪神・秋山拓巳投手(29)が30日、甲子園での練習に参加し、オンライン取材に応じた。

<< 下に続く >>

 「自主練習期間でトレーニングなどはできているので、体力的な不安は感じていない。球自体も悪くないので3月よりいい状態で入れるかなと思う」と状態は順調に仕上がってきている。

 先発ローテーション候補だった高橋はコンディション不良で、藤浪が練習遅刻により2軍に降格。2017年には12勝を挙げた秋山にかかる期待も大きい。「遥人(高橋)に関しては軸で期待されていたと思うけど、いないという現状なので、そこを奪うくらいの気持ちではいます」と意気込んだ。

 31日の紅白戦に登板予定で「しっかり配球や意図した球を投げられるように。結果を早く求めすぎずにやっていけば結果はついてくるかな」と力を込めた。

PR