楽天、秋田と青森で開催予定の主催試合を楽天生命パークに振り替え - SANSPO.COM(サンスポ)

楽天、秋田と青森で開催予定の主催試合を楽天生命パークに振り替え

更新

 楽天は8日、開幕延期に伴い秋田と青森で開催予定の主催試合(計2試合)を、十分な準備期間が担保できないため、楽天生命パークに振り替えて開催すると発表した。

<< 下に続く >>

 対象試合は、5月19日の日本ハム戦(当初はこまちスタジアム)、6月23日のオリックス戦(同はるか夢球場)。チケット払い戻しは、球団ホームページを参照。

 球団は、「秋田、弘前での楽天イーグルスの試合を楽しみにされていたお客様にはこのような決定となり申し訳ございません。今後も楽天イーグルスでは、スタジアムの感染症対策、安全環境の準備に注力し、新型コロナ感染拡大防止に努めてまいります。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします」(原文のまま)とした。

PR