日本ハム・栗山監督、難しい状態での調整も「全力尽くす」 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本ハム・栗山監督、難しい状態での調整も「全力尽くす」

更新

 日本ハムの栗山英樹監督は1日、オンラインでの取材に応じ、新型コロナウイルスの感染が拡大して開幕日が見通せない中での調整を強いられているが「どんな状況になっても、しっかり全力を尽くすのがプロであると思っている」ときっぱり話した。

<< 下に続く >>

 3月31日にパ・リーグ各球団の社長がオンライン会議を開き、目標にしている4月24日の開幕は難しいとの見解で一致した。「いろいろな話は球団ともちろんしている。ただ、一国民としてやらなければいけないことがあるというのは理解できている」と納得している様子だった。

 チームは感染防止のために当面の間、自主練習となっている。「ファイターズとしては、なるべく自分のことは自分でできるようにということで進んできた。選手たちの調整に関しては難しいとは思うが、全く心配していない」と述べた。

PR