侍J、稲葉監督と近日中に契約延長の手続き - SANSPO.COM(サンスポ)

侍J、稲葉監督と近日中に契約延長の手続き

更新

野球日本代表の稲葉篤紀監督  日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は25日、東京五輪の1年程度の延期を受け、野球日本代表の稲葉篤紀監督(47)との契約を延長する手続きを近日中に行うことを明らかにした。

<< 下に続く >>

 契約期間は当初の五輪後までで、すでに稲葉監督や侍ジャパン強化本部の山中正竹本部長らと電話やメールで契約延長に向けた話し合いを済ませた。建山義紀投手担当(44)らコーチ陣についても「監督が決めた人たち。必要に応じて、こちらから(契約延長を)お願いする」と語った。

PR