阪神・馬場、手応え1失点「変化球で逃げずに投げられた」 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・馬場、手応え1失点「変化球で逃げずに投げられた」

更新

 春季キャンプ練習試合(20日、阪神9-1楽天、沖縄・宜野座)2番手で登板した馬場は2回3安打1失点。四回先頭の浅村にフェンス直撃の中越え三塁打を許したところから失点につながったが「打たれたのも逆球でもなかった。課題の真っすぐで2イニング、変化球で逃げずに投げられた」と手応えを感じた様子。矢野監督は「もう1ランク2ランクプラスの材料が出てくると本当に面白いなっていうのがあるんですけど」とさらなる成長を期待していた。

<< 下に続く >>

キャンプ日程へ

PR