ヤクルト・石山&マクガフが1回0封 守護神争いともに譲らず - SANSPO.COM(サンスポ)

ヤクルト・石山&マクガフが1回0封 守護神争いともに譲らず

更新

ヤクルト・石山泰稚=ANA SPORTS PARK 浦添(撮影・長尾みなみ)  春季キャンプ練習試合(18日、ヤクルト1-0DeNA、沖縄・浦添)抑え候補の石山とマクガフが八、九回に登板し、ともに1回を無失点。2018年に35セーブを挙げた石山は「中継ぎで投げるなら勝ちゲームで投げたいし、抑えは一番いいところだと思うのでそこで投げたい」と気合十分。現役時代、日米通算313セーブを挙げた高津監督は「抑えに関しては必ず1人でそのシーズンを乗り切ってくれる人を指名したい」と明言。条件に「体の強さ」を挙げた。

<< 下に続く >>

キャンプ日程へ

PR