DeNA・オースティン、筒香代役は松井秀喜氏の教え子!準備万端で来日 - SANSPO.COM(サンスポ)

DeNA・オースティン、筒香代役は松井秀喜氏の教え子!準備万端で来日

更新

来日したオースティンはチームタオルを手ににっこり (撮影・佐藤春佳)  DeNAの新外国人選手、タイラー・オースティン内野手(28)=前ブルワーズ=が25日、デルタ航空機で羽田空港に到着。米大リーグ、レイズに移籍した筒香の代役として期待されるメジャー通算33本塁打の長距離砲が、今季初実戦となる2月8日の紅白戦デビューを志願した。

<< 下に続く >>

 「準備はできている。監督が決めることだが、試合はもちろん出たいよ」

 雑誌などでモデルを務める愛妻のステファニーさん(27)がフィットネスを趣味にしていることもあり、オフは一緒に汗を流してきた。

 2016年にヤンキースでメジャーデビュー。8月13日のデビュー戦(対レイズ)で、初打席初本塁打をマークした。次打者のジャッジも初打席初本塁打で、デビュー戦の2人が連発という大リーグ史上初の快挙を達成した。

 マイナー時代はゼネラルマネジャー付特別アドバイザーの松井秀喜氏に指導を受け、昇格後は田中将大とプレーするなど日本にはなじみが深い。「日本野球はレベルが高い。来日前から楽しみにしていた」と新天地でのプレーに心を躍らせた。

 「右翼、三塁、一塁と内外野ともに守れる。チームの勝利に貢献したい」とオースティン。右の大砲が春季キャンプでベールを脱ぐ。 (佐藤春佳)

タイラー・オースティン(Tyler Austin)

 1991年9月6日生まれ、28歳。米ジョージア州出身。2010年のMLBドラフト13巡目でヤンキース入団。16年8月のレイズ戦でメジャーデビューを果たし、初打席で本塁打を放った。メジャー通算209試合で打率・219、33本塁打、91打点。米マイナー通算は652試合で打率・286、84本塁打、381打点。188センチ、100キロ。右投げ右打ち。今季年俸1億円。

PR