広島D1位・森下は“マエケンタイプ” 沢崎投手C「ダイナミックさと柔らかさ兼ね備えている」 - SANSPO.COM(サンスポ)

広島D1位・森下は“マエケンタイプ” 沢崎投手C「ダイナミックさと柔らかさ兼ね備えている」

更新

 広島D1位の最速155キロ右腕・森下(明大)が24日、26日の新人合同自主トレ打ち上げを前に投げ納め。3度目のブルペン入りで初めて捕手を座らせて7球、捕手を立たせての投球を含めると30球を投じた。「制球がよかったと思う。変化球も試せた」。見守った沢崎投手コーチは「ダイナミックさと柔らかさを兼ね備えている。佐々岡監督がいうように、マエケン(前田健)とタイプが似ている」とうなずいた。 (廿日市市)

<< 下に続く >>

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ新人情報へ

PR