北別府学氏、成人T細胞白血病を公表 今後は骨髄移植へ - SANSPO.COM(サンスポ)

北別府学氏、成人T細胞白血病を公表 今後は骨髄移植へ

更新

北別府学氏  元広島投手の北別府学氏(62)が20日、成人T細胞白血病であることを公表した。2年前に診断され、昨年11月から数値が上がってきたため、医師と相談し21日から広島県内の病院に入院するという。今後は化学療法を行い、骨髄移植を行う予定。

PR