阪神・高山、走力向上に意欲 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・高山、走力向上に意欲

更新

 阪神・高山が16日、今年初めて鳴尾浜に姿をみせ、外野ノックなどをこなした。昨季9盗塁に終わった走力について問われると「スタート(スタメン)で出ても終盤に代走を出されることがあって悔しかった」と向上に意欲。外野のレギュラーは近本、福留、糸井、サンズらで競争は激しいが「一番は打つこと。(左投手が相手になると)全く信頼されていなかった。苦手意識はない」と言い切った。

PR