日本ハム・小笠原ヘッド、中日・根尾&石橋に期待 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本ハム・小笠原ヘッド、中日・根尾&石橋に期待

更新

小笠原ヘッドコーチが自著「二軍監督奮闘記」の発売記念イベントに参加した(撮影・桜木理)  日本ハム・小笠原道大ヘッドコーチ(46)=前中日2軍監督=が15日、東京・中央区の八重洲ブックセンター本店で自著「二軍監督奮闘記」(ワニブックス)の発売記念イベントに参加。中日、日本ハムファンら100人を前に軽妙なトークを披露した。

<< 下に続く >>

 中日での2軍監督時代は4年間、育ち盛りの選手たちと向かい合ってきた。昨年はドラフト1位・根尾を指導。シーズン終盤で1軍デビューした19歳に「しっかりと地に足をつけて、スキルアップをして土台を作ってほしい。もう少し2軍で刀を研いでいってほしいですね」と成長を期待した。関東第一高出身の2年目捕手、石橋も今季期待の選手として、名前を挙げた。

 昨秋からヘッド兼打撃コーチとして日本ハムの若手選手を指導している。11月の沖縄・国頭キャンプでは自身の現役時代に取り入れていた、長尺バットを選手に渡し、日が暮れるまで、猛練習に付き合った。2月1日にスタートする沖縄・名護キャンプに向け、「強さというものは求めていきたい」と語った。

PR