阪神D5・藤田は“捕手バイブル”ノムさん本!心に残る「一番元気出せ」 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神D5・藤田は“捕手バイブル”ノムさん本!心に残る「一番元気出せ」

更新

藤田は自身のバイブル「野村ノート」で日々勉強  阪神の育成を含む新人8選手が6日、兵庫・西宮市内の球団寮「虎風荘」に入った。D5位・藤田健斗捕手(中京学院大中京高)は野村克也氏(サンケイスポーツ専属評論家)の著書『野村ノート』を持って入寮。高校2年のときに初めて読んでから、捕手としてのバイブルとなった一冊だ。「壁に当たったときに読みます。一番心に残っているのは『捕手は一番元気を出していかないといけないポジションだ』です」。“ノムラの教え”を胸に新生活をスタートする。

<< 下に続く >>

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ新人情報へ

PR