DeNA・乙坂、劇的サヨナラ弾ゲットの子供とサプライズ対面 - SANSPO.COM(サンスポ)

DeNA・乙坂、劇的サヨナラ弾ゲットの子供とサプライズ対面

更新

トークショーに出演した乙坂(右)は劇的なサヨナラ弾のボールをしみじみと眺める。左は浜口  DeNA・乙坂智外野手(25)が14日、劇的な再会に驚いた。後輩の浜口遥大投手(24)とともに、川崎市の「ラゾーナ川崎プラザ」で行われたトークショーに登場。10月6日のクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦(対阪神)の九回に飛び出した自身のサヨナラ弾のボールを捕ったちびっ子と対面し、ボールを手渡された。

<< 下に続く >>

 「この1本で沢山の方からうれしい、感動したという声をいただいた。思い出の1本なので返してくれてうれしいです」と乙坂はしみじみ。劇的なホームランボールを手にしたのは、ベイスターズファンの6歳と4歳の兄弟。壇上にサプライズ登場し、直接手渡して握手を交わした。乙坂はお返しにサインを入れた帽子をプレゼントしたそうで、「渡していただけることはそうないので」と喜びをかみしめた。

 劇弾は、負ければCS敗退という局面で飛び出した。4-3で迎えた九回2死から守護神・山崎が福留に同点弾を浴びた。その裏、1死一塁から代打で登場した乙坂が右翼席へアーチをかけた。

 来季は“兄貴分”である筒香の米メジャー移籍が決定的となり、手薄となる外野の定位置を狙う。トークショー後の囲み取材に応じた乙坂は「勝利につながるプレーを継続して来年もやっていきたい」と改めて誓った。

PR