阪神・原口、秋山が「おごと温泉トークショー」に参加 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神・原口、秋山が「おごと温泉トークショー」に参加

更新

おごと温泉でトークショーを行った阪神・原口(手前)と秋山=琵琶湖グランドホテル京近江(撮影・中島信生)  阪神・原口文仁捕手(27)、秋山拓巳投手(28)が11日、滋賀・大津市内のホテルで行われた「おごと温泉トークショー」に参加した。

<< 下に続く >>

 今回が初参加となった原口は「歓迎ムードでうれしいです」と登場から笑顔。2年ぶりの参加となった秋山は「(状態が)全然よくない中でいろんな技を使ってしのげたことは来年につながると思います。(来年は)期待していてください」と力を込めていた。

 2人は同期入団の同級生とあって、息の合ったトークを展開。集まった約100人のファンを沸かせた。トークショーの半ばには、話題が今季原口が大腸がんから1軍に復帰し代打でフェンス直撃の適時二塁打を放った6月4日のロッテ戦(ZOZOマリン)に。二塁へのヘッドスライディングについて秋山が「あれは絶対にわざとですよ! ヘッドスライディングは余計です」と笑いを誘うと、原口は「まったく考えていなくて、一塁を回ったときにアウトだと思ったんですよ」と“弁解”していた。

PR