ソフトB育成の長谷川宙がヤクルト入り「支配下でやるのが第一の目標」 - SANSPO.COM(サンスポ)

ソフトB育成の長谷川宙がヤクルト入り「支配下でやるのが第一の目標」

更新

来季からヤクルトでプレーすることを明らかにしたソフトバンクの長谷川宙=福岡県筑後市  ソフトバンクで育成選手の長谷川宙が22日、来季からヤクルトで支配下選手としてプレーすることを明らかにした。福岡県筑後市のファーム施設での自主練習後に取材に応じ「支配下でやるのが僕の第一の目標。ホークスで支配下になることが一番の目標だったけど」と心境を口にした。

<< 下に続く >>

 小、中学生時代にはファンクラブにも入っていたという愛着のあるヤクルトで「成長した姿を見せるのが一番」と意欲を語った。

 21歳の長谷川宙は東京・聖徳学園高出身で、2017年に育成ドラフト2位でプロ入りしたサウスポー。今季はウエスタン・リーグで9試合に登板し、1勝2敗で防御率は6・04だった。

PR