阪神が安芸で異例のファンサービス ファンをグラウンドへ案内 - SANSPO.COM(サンスポ)

阪神が安芸で異例のファンサービス ファンをグラウンドへ案内

更新

 高知・安芸キャンプ中の阪神は17日、異例のファンサービスを行った。午前に紅白戦を行うと、選手、首脳陣らが昼食中にファンをグラウンドへ案内。再び選手、首脳陣がグラウンドに現れ、全員で写真撮影した。

<< 下に続く >>

 選手会長の梅野隆太郎捕手(28)のかけ声でガッツポーズするなどしてカメラに収まった。そのまま全員参加でハイタッチがスタート。「ファンを喜ばせる」ことを公約に掲げる矢野燿大監督(50)の発案で実現したイベントで、集まったファンも大喜びだった。

PR