中日・京田が選手会長に「ビールかけもしたい」 キャンプは打撃重視 - SANSPO.COM(サンスポ)

中日・京田が選手会長に「ビールかけもしたい」 キャンプは打撃重視

更新

 中日の京田陽太内野手が15日、来季から選手会長に就任する見通しとなったことを明らかにした。今月下旬の納会で正式承認される予定。3年目の遊撃手は秋季キャンプを行っている沖縄県北谷町で取材に応じ「歴代ですごい先輩方がやっておられるので、恥じないようにしたい。チーム、個人での成績を上げ、ビールかけもしたい」と目を輝かせた。

<< 下に続く >>

 キャンプでは課題の打撃を意識して取り組む。打つ際に従来よりバットを寝かせ気味に構える新フォームを試しており「逆方向に結構良い当たりが飛んでいる。良いキャンプを過ごしている」と手応えを語った。

 堅守が売り物だが今季はゴールデングラブ賞に惜しくも届かず、悔しい思いをした。来季はこの賞を目標に掲げ「1年間試合に出続けたい」と決意を新たにした。

PR