巨人・菅野が抹消後初ブルペン 捕手が立って22球 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

巨人・菅野が抹消後初ブルペン 捕手が立って22球

更新

川崎市のジャイアンツ球場でブルペン投球をする巨人・菅野  腰痛のため出場選手登録を外れている巨人・菅野智之投手(29)が29日、川崎市のジャイアンツ球場で行われたファーム練習に参加。抹消後初めてブルペンに入り、捕手が立った状態で22球を投げた。

<< 下に続く >>

 菅野は今季、腰の違和感などで3度出場選手登録を抹消され、15日の阪神戦(東京ドーム)を最後に実戦登板からは遠ざかっている。結果的にレギュラーシーズンは22試合に登板し、11勝6敗、防御率3・89。10月9日から始まるクライマックスシリーズ・ファイナルステージでの復帰を目指して調整していく。

PR