日本ハム・清宮、不完全燃焼で2年目終える「本当にたくさん迷惑を掛けてしまった」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

日本ハム・清宮、不完全燃焼で2年目終える「本当にたくさん迷惑を掛けてしまった」

更新

 (パ・リーグ、日本ハム1-5オリックス、25回戦、日本ハム15勝8敗2分、27日、札幌D)日本ハムの清宮が不完全燃焼でプロ2年目を終えた。開幕前に右手首付近を骨折して出遅れ、5月に昇格した後も調子が上がらず、1年目と同じ7本塁打にとどまり「納得できるシーズンではない。本当にたくさん迷惑を掛けてしまった」と悔やんだ。

<< 下に続く >>

 8月には故障の中田に代わって4番を務めたが、好結果を出せずチームも黒星が続いた。「4番が打たないと勝てない。貴重な経験をさせてもらった」と振り返り、「オフシーズンを経て進化して帰ってくる」と来季の飛躍を誓った。

試合結果へ

PR