DeNA、阪神に15敗目 細かい継投策の前に本塁遠く - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

DeNA、阪神に15敗目 細かい継投策の前に本塁遠く

更新

 (セ・リーグ、阪神3-0DeNA、24回戦、阪神15勝8敗1分、22日、甲子園)DeNAは2年ぶりのクライマックスシリーズ進出決定を間近にして3連敗となった。前夜21日、目の前で巨人に優勝を決められたチームの雰囲気は重く、阪神を上回る6安打を放ちながら、相手の細かい継投策の前に本塁が遠かった。

<< 下に続く >>

 既に6年連続で負け越しが決まっている阪神戦は、1試合を残して15敗目となった。ラミレス監督は「負ける時もあれば勝つ時もある。それがたまたまタイガースというだけ」と話した。

試合結果へ

PR