負ければCSが消滅する広島戦で阪神・西が先制許す - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

負ければCSが消滅する広島戦で阪神・西が先制許す

更新

先発の阪神・西=甲子園球場(撮影・水島啓輔)  阪神-広島戦(甲子園)が21日、行われ、広島が先制。先発の西勇輝投手(29)が菊池涼介内野手(29)に左翼席へ13号ソロを浴びた。

<< 下に続く >>

 一回1死、変化球で泳がせるも乾いた快音とともに打球はポール際へ。左翼席を真っ赤に染めた鯉党に手招きされ、着弾した。

 西の広島戦は今季7試合目。防御率2・66と安定感をみせていたが、立ち上がりに捕まった。

試合結果へ

PR