ロッテ、小島5四球も「攻めた結果」 則本昂と3度目投げ合いで5回1失点 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ロッテ、小島5四球も「攻めた結果」 則本昂と3度目投げ合いで5回1失点

更新

楽天戦に先発したロッテ・小島=ZOZOマリン  ロッテのドラフト3位・小島和哉投手(23)=早大=が19日、楽天最終戦(ZOZOマリン)に先発。5回3安打1失点でマウンドを降りた。

<< 下に続く >>

 「四球が多くなって五回までしか投げられず、先制点を与えてしまったのは反省点ではありますが、四球も攻めた結果ではあるので。最低限のピッチングは、というところです」

 8月から2カ月で4度目の楽天戦登板。うち3度が球界を代表する右腕・則本昂投手との投げ合いだった。一回から慎重になり、2四球で一、二塁とされると、銀次に先制の中前打を浴びた。

 それでも大事な一戦で際どいコースを攻め続け二回以降は粘ったが、5四球を与えるなど5回109球を要し降板となった。

試合結果へ

PR