4位楽天、銀次V打で連勝!平石監督「素晴らしい打撃」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

4位楽天、銀次V打で連勝!平石監督「素晴らしい打撃」

更新

九回に決勝の2点打を放った銀次。頼れる主将だ  (パ・リーグ、日本ハム1-3楽天、24回戦、楽天13勝10敗1分、11日、東京D)主将が値千金の一打を放った。楽天・銀次内野手(31)が1-1の九回1死満塁で勝ち越しの2点打。秋吉のスライダーを引っ張り「3打席凡退していたので積極的に打ちにいった。頑張っていた投手を助けたかった」と息をついた。

<< 下に続く >>

 3四死球で得た好機に集中を高め、初球を捉えた。満塁時の今季通算打率は・412(17打数7安打)。打率を・309とし、5年ぶり3度目の規定打席に到達しての打率3割達成が現実味を帯びる。

 岩手・普代小時代の夏の思い出は海水浴。太田名部漁港に近い海岸で、仲間と魚突きの道具を持ち、水中メガネを装着してアイナメなどを追いかけた。「アワビとか、たくさんいた。ウニを割って食べました。密漁? 小学生の頃の話だから時効ですね」と笑う。

 やんちゃな少年から勝負強い主将に成長した銀次を、平石監督は「素晴らしい打撃だった」と絶賛した。残り12試合。クライマックスシリーズ進出へ、3位・ロッテを1ゲーム差で追う。 (広岡浩二)

試合結果へ

PR