DeNA・伊藤光、復帰戦で存在感 先発マスクで好リード、七回には追加点起点も - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

DeNA・伊藤光、復帰戦で存在感 先発マスクで好リード、七回には追加点起点も

更新

山崎康(右)と勝利の握手をかわすDeNA・伊藤光=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)  (セ・リーグ、DeNA10-4巨人、21回戦、DeNA11勝10敗、11日、横浜)DeNAの正捕手の伊藤光が左手薬指を剥離骨折した7月30日以来の1軍復帰を果たすと早速、先発マスクをかぶり、チームの連敗を5で止めるのに貢献した。

<< 下に続く >>

 早打ちが目立った巨人打線の狙いを外し、井納を好リードで約3カ月ぶりの白星に導き、打席では七回に左翼線二塁打を放って追加点を奪う起点となった。優勝争いの中で離脱していただけに「選手として一番苦しく、楽しい時期にいない悔しさが大きかった」と話した。

試合結果へ

PR