ヤクルト・奥村、攻守で活躍「チームに貢献できたのならうれしい」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ヤクルト・奥村、攻守で活躍「チームに貢献できたのならうれしい」

更新

2回、適時二塁打を放つヤクルト・奥村=ナゴヤドーム(撮影・門井聡)  (セ・リーグ、中日2-5ヤクルト=延長十回、22回戦、中日12勝10敗、31日、ナゴヤD)ヤクルトの遊撃手・奥村が攻守に活躍した。八回の守備で負傷して途中交代したが、試合後は「大丈夫です」と笑顔で話した。

<< 下に続く >>

 二回は柳から適時二塁打を放った。最大の見せ場は2-2の八回。1死一塁で左翼手のバレンティンとの間に飛んだ打球をダイビングキャッチした。直後に交代した奥村は「あそこは捕れる人が捕るというところ。チームに貢献できたのならうれしい」とうなずいた。

試合結果へ

PR