阪神・近本、虎新人単独3位130安打!球団新人安打記録あと「6」 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

阪神・近本、虎新人単独3位130安打!球団新人安打記録あと「6」

更新

一回、快音を響かせた近本。今季130安打目をマークした  (セ・リーグ、ヤクルト5-1阪神、20回戦、阪神12勝6敗2分、25日、神宮)ホームを踏むまではいかなかったが、これがリードオフマンの仕事だ。D1位・近本が一回先頭、中前打で口火を切り今季130安打目。甲高い快音を神宮に響かせた。

<< 下に続く >>

 「そこはしっかりと仕事ができました。初回の先頭で出るというのはこだわってやっているので」

 カウント2-2と追い込まれるも、5球目の145キロ直球を弾き返した。「最近ああいうバッティングができていなかったので、よかった」。直後のD3位・木浪が二ゴロ併殺で好機拡大はできなかったが、常に求める初回の出塁には充実感をにじませた。

 球団新人安打記録で並んでいた1948年の後藤次男を抜き、単独歴代3位に浮上。2016年に高山が記録した球団新人記録の136安打まで残り6本。27日から、ロード明けの甲子園で新しい記録を打ち立てる。 (竹村岳)

試合結果へ

PR