ヤクルト・ブキャナン4勝!4四死球も粘った - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

ヤクルト・ブキャナン4勝!4四死球も粘った

更新

先発のヤクルト・ブキャナン=神宮球場(撮影・山田喜貴)  (セ・リーグ、ヤクルト5-1阪神、20回戦、阪神12勝6敗2分、25日、神宮)先発のブキャナンが6回6安打1失点と粘りの投球で4勝目(6敗)を挙げた。失点した三回は福留に先制打を許したが、その後は踏ん張った。自身3連勝と調子を上げてきた右腕は「考えすぎずに低めに集められた」と笑顔で、「次はもっとストライクをとれるように」と4四死球の反省も忘れなかった。

<< 下に続く >>

試合結果へ

PR