D5・中村稔がプロ初勝利!ロッテ、鷹連破で3位に1差 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

D5・中村稔がプロ初勝利!ロッテ、鷹連破で3位に1差

更新

プロ初勝利を挙げた中村稔はウイニングボールを手に「1勝」のポーズを決めた  (パ・リーグ、ロッテ9-5ソフトバンク、20回戦、ロッテ14勝6敗、24日、ゾゾマリン)ロッテのドラフト5位・中村稔弥投手(23)=亜大=がプロ初勝利をマーク。9-1の三回に2番手で登板し、2本塁打を浴びながら、3回1/3を3失点と踏ん張った。

<< 下に続く >>

 「素直にうれしい。打たれたけど、勝ててよかった」。長崎・清峰高から亜大を経て入団した左腕。登板5試合目での初白星だった。

 釣り好きで有名な城島健司氏(元ソフトバンクなど)と同じ長崎・佐世保市相浦小出身。中村稔は当時、同級生の親が持つ釣舟『幸正丸』に乗って沖釣りを楽しんだ。船長の岩崎藤次さん(50)は「野球だけじゃなく釣りのセンスもある。足腰がしっかりしているので、ぐらつきが少ないんです」と証言。丈夫な下半身は野球で鍛えられたものだが、揺れる船上でバランス感覚を養った。

 チームは連勝で3位・楽天に再び1ゲーム差に迫った。初勝利を“釣り上げた”中村稔は「次は抑えて勝てるように頑張りたい」と成長を誓った。 (浜浦日向)

中村稔についてロッテ・井口監督「流れが(相手に)行きかけていた中で、しっかり仕事をしてくれた」

今季5本目の先頭打者本塁打で、初の2桁本塁打到達にロッテ・荻野「狙って打てる打者じゃないので、安打の延長だと思っている」

今季最短の2回で降板したロッテ・二木「早い回にマウンドを降りてしまい、チームに申し訳ない」

中村 稔弥(なかむら・としや)

 1996(平成8)年7月8日生まれ、23歳。長崎・佐世保市出身。清峰高から亜大を経て2019年ドラフト5位でロッテ入団。今季成績は5試合に登板し、1勝1敗、防御率5・19(24日現在)。177センチ、86キロ。左投げ左打ち。独身。年俸800万円。背番号48。

試合結果へ

PR