阪神・ソラーテが「2番・二塁」で出場も3打席無安打1失策 - SANSPO.COM(サンスポ)

試合
速報

阪神・ソラーテが「2番・二塁」で出場も3打席無安打1失策

更新

 阪神のヤンハービス・ソラーテ内野手(32)が22日、ウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)に「2番・二塁」で先発出場。2軍降格後初めての実戦出場だったが、3打数無安打に終わった。

<< 下に続く >>

 舞台を鳴尾浜に移しても、快音は響かなかった。19日に出場選手登録を抹消されて以降初となる実戦に出場したが、スアレス(ソフトバンク)を前に見逃し三振、左飛、右飛の3打数無安打に終わった。七回の守備から交代し、ベンチへ下がった。

 課題とされている守備でもほころびを露呈した。二回1死一塁で真砂の二ゴロをはじき、後逸。ハーフバウンドの打球を捕球しきれず、走者を三塁まで進め、失点につなげてしまった。五回2死の九鬼の二ゴロは無難にさばき、2度の守備機会を終えた。

PR